ご飯、パン、スイーツ好きなあなたもできる低糖質ダイエットのコツ

ご飯、パン、スイーツ好きなあなたもできる低糖質ダイエットのコツ

 

こんにちは、れいかです。

 

 

今期のオンラインダイエットプログラムが終了しました。

始める前の減量目標は体重の5%くらいだったのですが、

終わってみたら、全員がそれ以上を達成してました!

 

平均 -5kg(最高-6kg)/6週間でした。

 

以下 参加者様からのコメントを一部抜粋させていただきました。

 

*思っていたよりも辛さもなく順調に体重が落ちて、自分でもびっくりでした。

 

*自分のための食事なんですね。食べるものが身体を作っているのを実感しました!

 

*あっという間の6週間でした。一人でないと思えたからこそここまで来ることができました。

始める前は本当に全てが不健康な生活でした。この機会が私の人生を変えると本当に思います。

これで終わりではなく、ここからがスタートだと思ってこれから生活していきます。

 

*達成できるか不安だったのに、目標以上に体重も落ち、食事が整ったのは大きな成果です。

 

*たくさんのアドバイス、励みになりました。もう6週間たったんだあ〜って実感してます!

グループで頑張れてよかったです。

 

 

*************

 

今期のオンラインプログラムでは「緩やかな低糖質ダイエット」を施行しました。

 

低糖質ダイエットとはその名のとおり

ごはんやスイーツなどの糖質の摂取を減らす

ダイエット方法です。

 

 

しかしながら、低糖質ダイエットについて、次のような質問をよく受けます。

 

「お米やパン、そして、スイーツが大好きなのに私に低糖質ダイエットできるの?」

「具体的にどんな風にやったらいいの?」

「実際、低糖質って本当のところいいの?悪いの?」

 

あなたも、そんな疑問はありませんか?

 

 

今回はそんな疑問にお答えしながら、

簡単に低糖質ダイエットをやるコツについてお伝えしますね。

 

 

 

以前から、万人に効果的な唯一無二のダイエット方法はないとお伝えしています。

その人のライフスタイルにあった方法が一番長続きするからです。

 

 

ですが、

これはとても有名な医学雑誌にのった論文の研究結果です。

グラフからわかるように、2年間の調査機関で

・低脂肪ダイエット -2.9kg

・地中海式ダイエット -4.4kg

・低糖質ダイエット  -4.7kg

で、低糖質ダイエットが一番体重が減ったという結果でした。

 

長いこと現場で糖尿病の患者さんたちを見て来て、低糖質ダイエットは

体重を減らしたり、血糖値などの数値を良くする方法としては

他のダイエット方より効果が出やすいと言えると思います。

 

 

で、まず、

 

 

 1.「お米やパン、そして、スイーツが大好きなのに私に低糖質ダイエットできるの?」

という質問にお答えします。

 

低糖質ダイエットといっても色々種類があり、どれも一緒にされていることに誤解があると思います。

 

おおよそ3つに分類できると思います。

 

*スーパー糖質制限:1日の糖質が30~60g以下

*緩やか糖質制限 :1日の糖質が130g以下

(アメリカのバーンスタイン医師や日本だと北里大学の山田先生が提唱されています。)

*プチ糖質制限:1日1食、主食を抜く方法

 

 

ご飯一膳(150g)あたりの糖質が55gですから、

スーパー糖質制限では主食やスイーツ系は一切とらない厳しい糖質制限になります。

 

オススメは「緩やか糖質制限」です。これでも十分結果は出ます。

スーパー糖質制限のように厳しいものではなく、

主食は量をコントロールしますが、毎食食べらるし、

スイーツもどうしても食べたければ食べても大丈夫(一回の糖質10g以下で)。

 

 

なので、制限はあるものの、お米もパンもスイーツも食べてOK、無理なく続けられます。

 

 

 

2. 「具体的にどんな風にやったらいいの?」

 

それでは、緩やかに糖質を制限する方法で具体的なやり方を説明しますね。

 

現代の食事はとにかく、糖質、脂質、塩分過多、そして、ビタミン、ミネラル、食物繊維不足です。

単に、摂り過ぎている糖質を控え、質の良いタンパク質や脂質に置き換えること。

さらに、野菜やきのこ、海藻を豊富にとっていくことで食のバランスを整えることをするのだと考えてください。

 

 

主食、一食の糖質を40g以下にするので、

一食あたりのご飯、パン、麺類の量の目安は次の通りです。

 

・ご飯軽く半膳

・パン1/8きり一枚

・麺類 半玉

 

減らした糖質の分を良質なタンパク質(大豆製品などの植物性タンパク、魚、卵、肉)

良質な脂質(オリーブオイル、エゴマ油、アマニ油、魚の油)で置き換えて行きます。

 

 

以前もお伝えしましたが、

ポーションコントロールプレート

 

 

お皿の半分以上(50~75%)を野菜、きのこ、海藻などでうめ

残りを良質なタンパク質と主食(上記の量)でワンプレートにすればいいのです。

減らした糖質分をタンパク質などでおぎなうので、苦しい食事制限をするわけではありません。

カロリー計算もないので簡単です。

 

ただ、野菜や果物、調味料で注意した方がいいのがあるので表にまとめました。下記は摂りすぎに注意です。

 

 

3. 「実際、低糖質って本当のところいいの?悪いの?」

 

大きな長期的な研究データがまだないということもあり

低糖質ダイエットに関しては、オフィシャルな定義やガイドラインがまだない状態です。

 

ですから長期的な安全性などについてはよくわかっていないんですね。

ただ、アメリカの糖尿病学会では糖尿病の食事療法の一つの選択肢として認められうようになりました。

 

ですから、期間を決めて、その間はしっかりやる、

緩やかにやる糖質制限でしたら、問題ないし、そのあとリバウンドもしにくいです。

 

 

以上 低糖質ダイエットについて、疑問のお答えになっていたでしょうか?

 

 

まだまだ、疑問のある方、実際やってみたけうまくいかなかった方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

この低糖質ダイエットについても

次回のワンデーセミナーで詳細をお伝えできると思います。

セミナーでは個別に質問もお受けします。

 

セミナー詳細は

前回のブログでもお伝えしましたが、

 

  「ダイエットとボディメークの専門家が教える

    その「ぽっこりお腹」を根本的になくし

     理想のスタイルを手に入れる方法」

 

です。

ダイエットで溜め込んでいた体脂肪をスッキリさせ

正しいトレーニングでぽっこりお腹を解消することは

単にかっこいいスタイルを手に入れるだけでなく、

 

内臓の調子が整えられ、便秘が解消されたり、代謝が上がり痩せやすくなったり、

コアが鍛えられ、体幹が安定すると日常のパフォーマンスが上がったり、

腰痛の改善、予防にもつながる

とっても大切なことなんです。

 

約20年のパーソナルトレーとしてご活躍の

弾正(だんじょう)さんのお力をお借りして開催します。

 

そう、滅多にない機会ですので、ぜひご参加お待ちしております。

詳細はこちらからどうぞ

ぽっこりお腹を根本的になくし理想のスタイルを手に入れる方法

 

 

 

 

今日の処方箋

 

低糖質ダイエットは正しく行えば、結果が出やすい一つのダイエット方法です。

 

▼メルマガにもご登録ください

無料メルマガ 生活習慣ダイエット
お名前  *
メールアドレス  *
 

ライフスタイルダイエット

発行責任者:ライフスタイルダイエット
代表 張 麗香

【 公式ブログ 】
http://lifestyle-diet.net

【 facebook 】
https://www.facebook.com/reika.chang1
(お友だち申請は、一言メッセージを添えてください)

【 メールでのお問い合わせ 】
lifestyledietnet@gmail.com