ストレス太りを解消する方法

ストレス太りを解消する方法

 

こんにちは! れいかです。

 

外来で「先生、図星ですけど、今日は言い方きついですね。」

と患者さんの英子さん(仮名)46歳に笑いながら言われました。

 

「はーい! ごめんなさい! やってしまいました。今日はいろいろあって。」

と笑ながら返しちょっとホッとしました。

 

 

英子さんの血糖コントロールがここ数ヶ月悪く、さらに今回また悪くなっていて

心配していると伝えたかったのに、いろいろ図星のことを単刀直入に言ってしまいました。

 

よくよく話を聞いてみると

お子さんの学校生活がうまくいっていないこと

学校でのボランテイア活動やPTAなど積極的に参加するもお母さんたちとの人間関係の悩みもあり

その上ご両親の介護など多くのことを一人で抱えていらっしゃるのでした。

 

これだけいろいろあれば、体重も増えるし、コントロールも悪くなってもしょうがないです。

 

慢性的なストレスを何ヶ月も抱えていると体重は増えるし、血糖コントロールも悪化します。

よく経験することです。

 

 

ストレス太りです。

 

 

あなたもそんなことないですか?

お仕事、家庭その他もろもろ一度に複数のストレスを抱え

体重が増えってったなんてこと。

 

 

 

ストレスがあるとなぜ太るのでしょうか?

 

 

 

 

簡単に説明すると

大昔の人たちのストレスは飢餓です。

長期の飢餓に対して、体はエネルギーを消費しない方向にシフトします。

つまり、代謝を落として、脂肪を蓄積させる方向です。

 

そして、ストレスを解消するために、食べることは手っ取り早い方法なので

 

食べます。

 

ストレス発散でお酒を朝から晩まで飲んでいると周りの人たちが心配してやめるように言ってくれますが

食べていても特に心配されることはありません。

 

 

で、そのストレスをどうすればよいのでしょうか?

 

 

ストレスにはまず、その原因があり

それによって引き起こされる、身体的、心理的反応、行動があります。

 

 

 

ストレスの原因→→→→→ストレスによって引き起こされる感情 行動 身体的変化。

     ⬆️

ストレスに対する捉え方

 

 

まずは

 

1. ストレスの原因を取り除く

 

原因は即取り除くことが難しい場合が多いと思います。

例えば、都会という環境自体がストレスフルであったとして、簡単に田舎に引っ越すことは難しです。

 

その上多くのストレスは人間関係です。

だからと言って 家庭や職場を即変えるわけにはいきません。

 

 

2. ストレスに対する捉え方を変える。

 

同じ事柄があってもそれをストレスに感じる方もいればいない方もあります。

例えば、電車で赤ちゃんが泣いていたとして、

Aさんは ”うるさい、迷惑” と感じれば

Bさんは ”あやすお母さんは大変ね” と感じる。

どちらがストレスが多いかわかりますよね。

 

物事に対する捉え方や見方を変えていくことは大事ですが、

多少トレーニングを要するかもしれません。

 

 

では、とりあえず今できることとしては何でしょうか?

 

 

3. ストレス解消です。

 

患者さんたちやいろいろな方に『あなたのストレス解消法方は何ですか?』と聞いています。

 

*好きな場所を散歩する

*ショッピング

*筋トレをする

*ペットを遊ぶ

*アロママッサージ

*行ったことのないところへ行く

*一人カラオケ

*好きな音楽をかけてドライブする

*掃除をする

*パッチワークをする

 

などなど、人それぞれでした。

 

 

あなたの解消法は何でしょうか?

 

 

最初に話した英子さんのストレス発散は

子供達と接することだそうです。

学校での読み聞かせ、シーンと静まり返った教室で

子供達が目を輝かせながら聞いてくれる様子

終わった後の子供達の「楽しかった、面白かった。」という声を聞いたり

笑顔をみたりするのがとても癒されるのだそうです。

 

「少し落ち着いたら学童指導員になってみたいです。」

と嬉しいそうに帰って行かれました。

 

そして、ツッケンドンに話していてよく反省している私ですが、

 

 

たまには言い訳させてください。

 

 

今週末の学会準備で寝不足の上

なんかその日は外来も混んでいて、手間がかかることが多く

外来も終わりころになるとお腹もすいてきてイライラ

ラインで子供から学校で捻挫して歩けないから迎えに来てと連絡が入り

 

どうしよう!!!!!

 

帰宅し用事が終わった時には頭痛もするし、腰も痛いしというあり様でした。

 

私のストレス解消法は体を動かすことです。

ソファにトドのようにねっころがりたいところでしたが、

軽く汗ばむくらい少し負荷をかけて動いたり、ストレッチしたり

30分くらい動くと不思議と頭痛も消え、腰の痛みもなくっなっています。

 

本当です。

 

そして、お風呂に入ってさらにリラックスし良い睡眠がとれた

翌朝にはすがすがしいきぶんで起きることができ

こうしてあなたに記事を届けることができます。

 

よく 「疲れているので何もできないです。」と聞きます。

 

それもよくわかるのですが、

 

 

忙しいあなたこそ、疲れている時こそ

 

あなたのストレスを解放することをやったほうがいいです。

 

わたしのような短期的なストレスは問題ないのですが、

慢性的にストレスを蓄積させることは

肥満、糖尿病などのコントロールを悪化させるだけではなく。

心臓病、脳卒中、がんなどの命に関わる病気にもつながります。

 

 

あなたのストレス解消法は何ですか?

 

 

10個 箇条書きにしてあげてみてください。

(くれぐれも健康に良くて環境に配慮した方法にしてくださいね。)

 

 

 

今日の処方箋

 

*10個あげた、ストレス解消法から一つやってみて

 やる前のストレス度をスケール1〜10で表し

 やった後のストレス度も1〜10で表してその変化をみてください。

 

 

 

 

<メルマガにもご登録ください>

無料メルマガ 生活習慣ダイエット
お名前 姓  *
お名前 名  *
メールアドレス  *

 

ライフスタイルダイエット

発行責任者:ライフスタイルダイエット
代表 張 麗香

【 公式ブログ 】
https://lifestyle-diet.net

【 facebook 】
https://www.facebook.com/reika.chang1
(お友だち申請は、一言メッセージを添えてください)

【 メールでのお問い合わせ 】
lifestyledietnet@gmail.com