タニタ食堂、低カロリーでも満腹の秘密。

タニタ食堂、低カロリーでも満腹の秘密。

お昼にタニタ食堂に行きました。

あなたもご存知のあの体重計のタニタがやっている、ヘルシー志向の食堂です。

 

メニューはさわらの焼き浸し定食

  • ごはん 100g
  • ごぼうの味噌汁
  • さわらの煮浸し
  • なすの煮物
  • くらげのごま酢和え                                              

2015-11-02 12.26.20

見た目もボリュームたっぷりで、さわらの煮浸しのにおいが食欲をそそります。

 

「おいしそう〜」

 

うん。。。だけど、食べ始めてみると、予想以上に量があって

食べきれませんでした。

 

でも、こんなにボリュームがあって、全部で478Kcal?

 

「ほんと?うそでしょ!?」

 

しかも、そこには秘密もあったんです。

 

それは、お皿が小さめで山盛りにしてあったこと!

 

「そうか・・・こうするとまず、見た目だけでおなかいっぱいになるんだなあ」

 

 

 

お昼に478KCALは多いと思いますか?それとも少ないですか?

 

おおよそですが、ダイエットをしている男性には

1日1500KCALくらいを目安、と私はお伝えしています。

(もちろん 身長 体重 1日の活動量などで違いますが)

 

しかも食べ方にもコツがありましたよね?

覚えてますか?

 

まず、野菜系から食べはじめる。

 

 

これが くらげのごま酢和えは、分量も多く、食べ応えもあるし

食べ終えるのに時間がかかる。

そして、なすの煮物 なすが大きめでよく噛むと煮汁が口の中に広がっておいしい。

次に魚についてる青菜、これが終わる頃には 結構 おなかも8分目くらいになってきて、

 

最後、ご飯にいきついたときには、

もう 結構 ケッコウ コケッココウ

ご飯はもったいないですが、残してしまいました。(ごめんなさい)